株式会社メディアフェイス

HOME > WORKS > CEREMONY > サンフォニーダンジュ
WORKS
施工事例


Ceremony

 

チャペルのバージンロードをライトアップで幻想的に彩る

伊万里アイトワ サンティール 「サンフォニーダンジュ」

2014.10.30

色に込められる意味
愛情、希望、永遠、純潔
『MULTI COLOR LED SPOTLIGHT』

マルチカラーLEDスポットライトとプロジェクター映像、星空演出を組み合わせた空間演出システム。

伊万里アイトワ サンティール
「サンフォニーダンジュ」

Date:2014.10.30
Location:佐賀県 伊万里
Category:チャペル
System:
 マルチカラーLED演出
 映像システム
 星空演出
 
>伊万里アイトワ サンティール 様
http://www.imari-sentir.jp/
 

外光の入る窓には遮光カーテンを取り付けることで、演出時には鮮明な映像を投映しています。バージンロードのライトアップにはマルチカラーLEDスポットライトを導入し、豊富なカラーバリエーションでチャペルの雰囲気をドラマティックに演出しています。

バージンロードは日本では白いイメージが強いですが、その色には意味があります。赤は「命を共に歩んでいく深い愛情」、緑は「希望」、青は「果てしなく続く空や海のように永遠に続く愛」、白は「純潔」といったように、それぞれに様々な意味が込められています。

もともとのチャペルの雰囲気を大切にしながら、さりげなく設置した照明機材で空間全体を演出する。それはただ白い光が差す光景でも印象的なものになりました。

色は人の感じる印象に大きく関わっています。空間全体が思い出のワンシーンになれるような、バージンロードのライトアップと映像の空間演出システムになりました。